日本集客ライティング代行

Give Your Business Wings DRM BLOG

情報を遮断すべき3つの理由。

f:id:copymatsu:20170517192658j:plain

私は週に2日ほど情報遮断日を設けています。

 

それはSNSYOUTUBEを含め、

あらゆる情報サイトを見ない、

そして音楽も聞かないことを条件にしています。

たった2日なのですがこれがとても難しい…

 

今までの習慣もあって「全く見ない、聞かない」

とまでは言えません。

本当ならこの遮断日を4日、5日にしたいのですが

誘惑に強いというわけではないので2日にしています。

 

どうしてこの情報化社会で

なんのために情報を遮断する必要があるのか?

3つの理由があります。

 

 

 

理由その1・洗脳されないため

 

あなたはいつも身近にいる人から

影響を受けたことがありませんか?

 

例えば…

職場の直属の上司の口癖、

話し方や振る舞い方から考え方などは

毎日一緒にいるので

とても影響されてしまいます。

かくいう私も影響されてきました。

 

あなたが学生なら彼女の聞く音楽、

服装に合わせたり経験したはずです。

このくらいなら微笑ましいただの影響ですよね。

 

この影響が過ぎると洗脳になってしまいます。

ブラック企業では洗脳の技術が特化しています。

有給を取るのは悪!残業は正義!!

休日出勤は英雄!!!ですからね。

 

禁煙を破ってしまうのも

似たようなことかもしれません。

タバコはもう吸わない!と心に誓っても

日常的に他の人がタバコを吸っているのを

見ているとその影響で

コンビニに寄った時に目に入って

別に一箱くらい、いいだろうと

ついつい買ってしまうのです。

 

あなたの目に映る映像

あなたの耳に入る情報が

あなたの脳を洗脳しているのです。

 

「なぜ耳が二つあって口が一つしかないのか?

それは自分が話すことより

たくさんの人の情報を聞かなければならないからです」

 

これはユダヤ人の名言です。

私の好きな名言の一つだったのですが

今では気にも止めてません。

確かにとても人の話す情報はとても貴重ですが

それに振り回されてはいけません。

 

ですので一度情報を遮断してみるのです。

 

 

 

理由その2・注意散漫になってしまい実践に時間をかけれないため

 

現代は情報化社会の時代が過ぎ、

情報過多社会になっています。

 

健康食品から、ダイエットの方法、

筋トレの方法、投資から

楽に稼げる一ヶ月で50万!素人でも稼げる方法!

などなど…

半端じゃない量の情報が蔓延し、

どれが一番効果的なのかわからないでいます。

 

例えば…

あなたが夏までに体を引き締めたい!

というのであれば地道に筋トレを始めたとします。

 

しかしその二日後、本屋に立ち寄ったら

効果的な筋トレ方法!というタイトルの本を見つけて

おお!これは効果がありそうだ!

早速購入して読んでみよう!

 

その二日後、本を全部読み終わったところ

スマホを手にしユーチューブを開いて見て

近くのジムのトレーニング動画を見入ってしまい

入会する…そしてまた新たな情報に誘惑される…

 

なんて注意散漫になってしまい、

あれもそれも良い!と全部に手をつけてしまい

 どの手法にも実践に時間も労力もかけていないので

大した成果になりません。

 

ですので一度手にした情報を集中的に

実践してみる必要があります。

そのために情報を遮断するのです。

 

あっ!と、もうお時間です!

ブログを書き終える時間がきてしまったので

今日はこのへんまでにしておきます。

 

理由その3はまた後日に書きます。

 

PS.

何か目標がある方は

是非この情報遮断日を設けてみてください。

2週間も実践すればかなり進歩があります。