日本集客ライティング代行

Give Your Business Wings DRM BLOG

頑張っている人をバカにするつもりはないが…

f:id:copymatsu:20170914034914j:plain

 
頑張っている人をバカにするつもりはない、
むしろ頑張っている人を見るとこっちも、
もっと頑張らなくちゃって思う、情熱伝導だ。
 
自分はまだ20そこそこしか人生を歩んでいないけど
「一生懸命」とか、「努力は報われる」とか
「気合い」とか言っている人って基本不幸を見ている。
(そういう言葉大好きだけど)
実際やらなくても良いことを引き受けていたり
それってただやみくもにやっているだけでは?
と感じることがある。
(実際のところ私も経験済みでひどい目にあった)
 
報われるって言葉は他力本願で、
自分で何かを掴みにいくとは違う。
誰かが見てくれるって意識はやめて
自分の努力を誰かに見せに行く。
 
努力を見せに行くということは
「努力をわかって欲しい」と思われるしあざとくて嫌だ
そう思われるのが嫌ならやめた方がいい
努力をする動機は極めて単純。
結果を認めて欲しいからだ。
見返りが欲しいからは人は動く。
 
しかし結果が出るまでの間は見返りのことなど忘れて
一所賢明に励むべきだ。
一所賢明とは私が勝手に作り出した造語笑
恐らく誰も使っていない笑
 
一所賢明とは自分の進んでいく暗い道を
闇雲にならずがむしゃらにならず
一つずつ賢く明確に進めて行くということ。
 
一つの結果を得たいならそれに基づく
やるべき努力やその方向性しっかりと決め
〇〇にアプローチするから〇〇の見返りが得られる
といった根拠を持ち一歩ずつ進めること。
 
目標を持っている方なら理解してくれると思うが
自分が今取り組んでいること、
行なっていることは本当に正しいことなのか?
前へ進んでいるのか?
1人だと自分がどこにいるのか
現在地がわからなくなる時がある。
 
よくある話で山の頂上へ目指して山へ入ると
鬱蒼と生い茂った木々で頂上など
すぐに見えなくなってしまう。
頭の中にはどこへ行けば頂上だと
イメージはあるが憶測でしかない。
 
憶測でいくと頂上に向かって歩いているつもりで
実際は同じ所をぐるぐる回ってしまうことになっている
ことに気づかない…
 
やみくもに、ただがむしゃらに
一生懸命に、、、聞こえはいいが
 
あまりにも根拠もなく無責任だと思うし
コントロール放棄だと思う。
 
何をすれば理にかなっているか
何をすれば合理的か…
 
もちろん賢いふりをしたいわけじゃない
仕事ができるふり、賢いふりは
バカのふりだと自覚しているしね…笑
自分がバカだとわかっているから
考えて考えて検証!
 
これを意識して
一つのアクションを取ってみることで
自分自身の成長や収穫が大きくある。
 
大した実績もないし
偉そうなこと言えたもんじゃないが
一所賢明…我ながらいい言葉を作ったなーと思う笑